ーThanks②ー

患者さんで毎年組木で干支をこさえてくれる方がいる。
今年の干支も頂きました。
あと戌で12支勢ぞろいです。
ありかとうございます。


画像

ーThanks①ー

最近、久しぶりに献血をしたらちょうど80回目だった。
その際、 忘れた頃に記念品が届きますと言われた。

本当に忘れかけたら、届きました。
昔、多分50回目のときは盾だった。
今回は作家のおちょこ。気がきいてるぞ赤十字。
これで美味しいお酒が飲めます。
Thank you.


画像

ー42.195㎞ー

走りました。板橋シティマラソン。
荒川を42.195㎞。
いい感じで走っていたら今回も30㎞過ぎから足が・・・つらい。
風も強し。
前回のタイムは5時間7秒。
このおできのような7秒ととる為に頑張りましたが
今年も奇跡的に2秒しか違わない5時間9秒。
またおできが出来てしまった。
だけど走って走ってわかったところもあるので
こうなったら来年こそは、思いきって4時間ギリだ。

画像


画像

ーコレ君ー

コレステロールというと、あまり良くない印象があると思う。
さらに、悪玉、善玉に分けられ悪玉にいたっては
こんなもん無くても良いくらいの感じである。
しかしそもそもコレ君は身体の原料となりホルモンを合成するのに
必要なものです。

悪玉はコレステロールを身体の各組織に届け
善玉は余ったコレステロールを回収するという役目がある。
なので両方のバランスが大切で極端にいえば
善玉だけではダメなのです。
なので身体にとっては不必要な、ものなど無くバランスが
大切と、いうことですね。


ーNew oneー

えらい長く使っていたデジカメくんがいよいよ
ダメになった。

おNewですよ。
なんと防水(水中でも撮れる)したがって
ホコリにも強いという事です。
すぐに探せる色。
ガサツな私にピッタリです。

画像

ー黄花ー

治療室の外から見える植え込みに少しあたたかくなると
かわいらしい花が咲き出す。
どこからか種が飛んできて数年前からすっかりここのすみっこに
根をおろしている。
寒い朝はつぼんで、昼あたたかくなるとぱっちり、開いてくる。
この時期、葉っぱだけの緑の中に小さな黄色の花は
私の好きな高山植物にも似てよく映える。

画像



画像

ーアンケートー

前回書いたような次第でデジカメ2号を探しに
電気屋さんに行ってみた。

入口でうまか棒を差し出されながら、アンケートに答えてくれませんかと
お姉さんからいわれた。
ビンゴカードを渡され、画面に映ったいくつかの質問に答え
その番号を開き、そろったならお菓子詰め合わせをプレゼントするという事だった。
パッとモニターにあらわれたのは携帯に関する質問。
お姉さんはどれからでもいいですよとにこやかに言った。
「持ってません。」と私。
「えっえ、本当ですか。」と目を見開き少しどもり気味なお姉さん。
ゲームは即終了。
「こういう時代に持っていないというのは逆に素敵ですね。」
これしかないというコメントを頂いた。
そしてお礼ですとお菓子を詰めて渡してくれた。
が、もう視線が合うことはなかった。

ー2017.3.19ー

板橋シティマラソンまであと2週間。
いつものようにゼッケンやチップやらが届いた。
今回の記念品はTシャツ。
いまいち体重が落ちないので、ここはキッパリ期間限定でビールを
やめることにした。
去年よりも長い時間走っていられるようになってきているので
自分自身楽しみにしている。

ビールくんしばしのお別れです。

画像

ー冬魚ー

寒い朝、通りの軒先に置いてある、水の入ったカメの表面が凍っていた。
水草も固まっていてのぞいてみると金魚さんが底を元気に泳いでいた。

メダカなどは夏、外の陽があたる処では軽くゆでよってしまうので
えらい寒い冬とめっちゃ暑い夏と比べると、魚さん達にとってまだ今の季節の方が
良い様だ。


画像


画像

ー私のカメラさんー

携帯は持っていないので、いつもデジカメを使う。
街中や山に行く時でも持っていく。
かれこれ何年前に買ったのだろうか。
最近、こんなゴツいカメラは見かけない。
裏蓋は二つに折れ、それをゴムで止め、小さなネジは2本程飛んでいき
ストラップはちぎれそうだ。
山では汗が液晶に遠慮なくたれ落ち、地面に何度も放り出された。
今回、又、又、又、液晶見えずの事態になってしまった。
なので近頃は勘で撮っている。

しかしもういい加減にしてくれとカメラさんも怒っているようだし
そろそろ修理に出すより買った方がいいようだ。

長い間、ガサツな使い方にも耐えてくれた、カメラ1号さんにはとても
感謝している。
Thank you.

画像


画像

ーダイエット再びー

久しぶりに献血をしたらちょうど80回目だった。
血圧と血中濃度を計るのだが血圧がえらい高くてびっくりした。
少し休んでからもう一回計測してギリOKだった。
50歳の頃から血圧が少しづつ高くなってきたので時間をかけて
体重を10kg落とした。
しかし近頃少しの、のぼせと頭重を自覚する事が時々あったので、もしやとは思っていた。
あまり、数字は気にしないが身体さんからのサインは、素直に聞かねばと思った。

この際、いい機会なので大昔の絶好調体重まで運動と食事で
髪の毛とシワの数はその頃と全く違えど同じくらい落としてみたらどうなるのが
がぜんやる気が出てきた。


画像

ー「タンカン」ー

私は遠い南の奄美大島のその隣にある周囲は50km程の喜界島という
小さな島で生まれた。
父の仕事の関係で転勤が多く、あまりよく覚えていない。

この季節「タンカン」というみかんがとても美味しい。
島に居るおばが送ってくれる。
口にいれると黒糖工場から流れてくる甘い香と共に
脳の奥深くしまいこまれていた、島に吹く風の記憶が
鮮やかによみがえってくる。

画像

ー落ち葉とアロマー

落ち葉の押葉が暗くて狭い雑誌のページに挟まれたままいまだにたくさん眠っている。
季節柄、その一部を額に入れてみた。
治療室の入り口とトイレに使っている。
アロマのその瓶がキュートなので捨てずにいたら、これまた
大量に暗い箱の中に溜まってしまった。
なので、これも代表何本かを額に入れてみた。
少しは彼らに日の目を見せることが出来たでしょうか。


画像

ーイガイガ君とフウセンさんー

朝、通る公園に名前は知らないがイガイガ君を落とす木がある。
中には種らしきものが入っている。
形が面白いので何かに使うべぇと大量に拾い集める事にした。
そんなあやしい行動に、遠目で見ていた公園に集うおじさん達の一人が
がまんできない様で「それは、何に使うのか?」と聞きに来た。
思わず「飾りにでも・・・」と答えたら「なるほど~。」と笑顔で戻っていった。

治療室で実ったフウセンカズラのフウセンさんも大量にあったので、
イガイガ君とフウセンさあわせて作ってみました。

画像

ーカード考ー

人より落し物はたくさんするのだが、拾う事も結構多い。
先日、スイカ+ビュー+ビックカメラ+JCBが一緒になっているカードを道端で拾った。
裏面のカード会社に拾得したとの連絡したのだが、色々聞かれた末、警察に届けてくれと言われた。
何だか少し腹が立ったが交番に言ってきた。

カードや携帯にいろんな機能を集約するのは便利だけど、
ちょっとリスクもある気がした。


画像

ーもう少しでマラソンだよ~。ー

大会に向けて、夜走っているのだが近頃はその後、ビールを飲むのがえらい楽しみになって
しまい結果走る前より寝る前の体重が増えているという、いかかなもんか状態が続いていた。

今年初めて荒川のマラソンコースの一部を走ってみた。
往復で3時間のつもりだったが
体重、重い重いで4時間もかかってしまった。
しかも乳首にバンドエイド貼るのを忘れバテバテにヒリヒリピリピリも
加わってしまった。

そして、しばらく禁酒すると家族に高らかに宣言した日でもあった。

ー「マルー」ー

映画「マルー」を観た。
とてつもない山のとてつもない登はんのドキュメントだったが、とても良かった。

生きる為に登る・・・そんなヒリヒリする生き方の彼らはなぜか幸せそうだった。


画像

ーピアノ intoー

なにやら皆が上を向いていた。
見上げれば、クレーンの先にぶらりとピアノが。
初めて見た。高所グランドピアノinto。
普段は窓を装っているビルのまるでカエルのような口が開き、獲物を丸飲みにしているようにみえた。

画像